新着情報

中小企業支援のためのファンド運用益による助成事業の募集について

財団法人長崎県産業振興財団では、県内中小企業者等の研究開発や販路開拓、人材確保や設備投資等の事業を支援するため総額100億円のファンドを造成し、その運用益を財源とした助成事業を行っています。

 

【新たな支援メニュー】

「ナガサキ型新産業創造ファンド」

①助成対象者:製造業及び情報通信業に取り組む中小企業者等

②支援事業:事業化等調査事業、技術応用開発支援事業(新設)商品化研究・開発支援事業(拡充)、見本市出展支援事業

 

【主な改正点】

「技術応用開発支援事業」の新設

新技術、新製品、試作品の開発等のため基礎技術を応用した、初期段階における研究開発に取り組むための経費を助成する。

【助成率】 2/3

【限度額】 500万円

【助成期間】 最長1年

 
「商品化研究・開発支援事業」の助成限度額増額と助成期間の延長

【限度額】 500万円 → 1,000万円

【助成期間】 最長1年 → 最長2年

 

 

平成24年度、第3回募集分として、平成24年10月1日(月)より募集を開始します。

 

※募集は終了しました。

[2012年10月09日]
 
  • 2
  • 5
  • 0
  • 4
  • 5

長崎県では医療福祉従事者(関係者)様からの現場でのお困りごと=ニーズを募集しております。

お問い合わせ